リンパマッサージをすることで、血行が改善しますよ!

体には多くのリンパがあります。

よく知られているところは耳の下や鎖骨、そけい部(太腿の付け根)ではないでしょうか。

リンパの流れが滞っていると老廃物が溜まり、むくみや血行不良など様々な不調をきたします。

マッサージをすることで老廃物を排出し、体調を整えてくれるほか、中にはバストアップに効果的なものもあります。

バストアップに特に有効なリンパは脇の下にある「腋窩(えきか)リンパ節」と、鎖骨にある「鎖骨リンパ節」です。

鎖骨の部分は中央から外側にさするように撫でながらマッサージします。

脇の下の部分は腕の中央から脇の下に向かって流していきます。この時、バストのマッサージも一緒に行うと効果的です。

鎖骨の下の部分、バストの上のあたりも中央から撫でるように流し、胸の中央部分もみぞおちの辺りから弧を描くように、下から上に向かってさすります。

マッサージは強くこすらず、撫でるように指を肌に添わせるような感じで行うことが大切です。

また、マッサージは体が温まり、代謝がよくなっているときに行うとよりバストアップに効果的です。

お風呂あがりや入浴中に行うといいでしょう。

入浴中であれば、体を洗うついでにマッサージすることもできますのでとてもおすすめです。

お風呂上がりに行う場合は、肌に負担にならないようにクリームなどを使ってマッサージしましょう。

他にも、乳腺をマッサージしたり、乳腺の発達を促すツボを刺激することもバストアップにとても有効ですので、一緒に取り入れると効果があらわれやすいです。