自分の内側からだけでなく、外部からの力も借りましょう!

バストアップの事を考える前に、そもそも胸の大きさとは何なのか、そしてバストアップとは何をすることなのか、ということをよく理解していなければなりません。

胸は脂肪でできています。そして胸の大きさの大半はその胸の脂肪の量で決まってしまいます。なので、バストアップをする場合には、この胸の脂肪の量を増やすことがメインになります。

しかし、胸の脂肪の量を短期間で増やすことは難しいのです。

その理由は、女性の胸の脂肪の量を決めているのは女性ホルモンであり、この女性ホルモンが分泌されなければ胸の脂肪を増やすことはできないからです。

即効性のあるバストアップ法が難しいのは、この女性ホルモンが原因です。女性ホルモンは短期間で大量に分泌をさせることは難しいからです。

人生で最も女性ホルモンが盛んに分泌されるのは思春期です。この思春期に女性のバストの大きさの大半は決まってしまいます。

そして、20歳を過ぎると年齢と共に女性ホルモンの分泌量は減っていきます。

でも、体の中から分泌できる量が減ってきているなら、外部から補うことによって女性ホルモンの分泌量を増やすことができます。

具体的には、プエラリア配合のサプリメントを摂取することです。

プエラリアは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをすると言われています。

人によっては2週間という短期間で効果を実感する人もいます。遅くても、2ヶ月ほど飲み続けることによって、胸のハリを感じるようになれます。

即効性のあるバストアップ法にこだわるなら、プエラリア配合サプリメントは試してみる価値がありますよ。